シニア両親、PET検診でがん見つからず健康に

pf4f8373b4b309355eae4dba91347a291_sシニア両親から、PET検診を受けてきたという報告をもらいました。

健康診断人間ドッグは定期的に言っている話はいつも聞いていましたが、PET検診を受けに行っている話は、初めて聞きました。

一人分の料金・・・結構かかると思うのですが・・・。

メディアで多くの有名人さん達が、がんになられている、がんで亡くなられている、というのを見て、不安に思っていたようです。

今週は、北斗晶さんが乳がんを克服され、芸能界復帰されましたよね。

北斗さんも、全身検査で異常が無かったとおっしゃってました。

がんは体のどこにできるかわからないので、

やはり全身検査をしてもらった方が安心できますよね。

そういった意味で、シニア両親2人ともPET検診で

異常がなく健康!

というのは、娘としてもありがたい報告でした♪

簡単にご説明するとPET検診の流れは・・・・

FDGというブドウ糖に近い成分を体に投与する。

がんは普通の細胞よりも、エネルギーがたくさん必要なので
FDGをたくさん取り込む

撮影をすると、そのFDGがたくさん集まった部位が
(黒くまたは明るく)映し出される

「がん」発見!

シニア両親曰はく、

少し時間はかかったけど、体に負担が無かったからよかった。

これで、しばらくは安心や」

とのことでした。

何もなくてよかったです。
何かあっても早期発見できるように、
定期的にいろんな検査は、いつまでも健康でいるために受けておいて欲しいですね。



■シニアの皆様がいつまでもお元気でいらっしゃいますように♪
↓このブログを気に入っていただけましたら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする