「名医のTHE太鼓判」身体に良いと信じてやっていること

先日放送された「名医のTHE太鼓判」の情報です。

世間で「身体によいと信じてやっていること」、先生によっていろいろなご意見がありました。

■インフルエンザ予防にうがいは?⇒中太鼓

・首相官邸のHPにうがいの効果は科学的に証明されていないと記載されている。
・インフルエンザウイルスは20分ほどで細胞に入ってしまうので、「家に帰ってからうがい」では遅すぎる。
・一番大事なのは手洗い。目や鼻を触らない。
・普通の風邪に関しては、うがいは効果的と考えられている。

■ストレスとがんは関係が深い?⇒太鼓判・中太鼓・ダメ

・ストレスのせいで活性酸素が発生し、細胞や遺伝子を傷つける。
・心のストレスがあると免疫系が弱まってがんになるということは、わかってきているが治療法が確立されていないため、大々的に発表されていない。
・アメリカの研究でがんとストレスには因果関係がないという報告がある。
3万7000人くらいの看護師さんと8年間研究をしてきた。
ストレスの大小と乳がんの発生率に因果関係は無いことがわかった。

■スポンサーリンク

■小顔になるリンパマッサージ?⇒中太鼓・ダメ

・顔のリンパを流すためにリンパの出口をマッサージするのは理にかなっているが、赤くなるほど強くやるとリンパ管が壊れて、リンパが流れなくなってしまう。
・リンパマッサージはさする程度で十分。
・時間は10分、15分でよい。

■昼寝すると仕事の効率がアップ⇒全員太鼓判

・昼寝は通常の睡眠と比べると回復力が3倍と言われている。
・昼飯の前に昼寝してはいけない。一日一回。
・20分以内。それ以上は夜の睡眠に影響するため。
・ソファーなどに横になる程度通い。

■二日酔い予防にウコン⇒ダメ・中太鼓・太鼓判

osake_man4_laugh

・ウコンに含まれるクルクミンが肝機能を強化すると言われている。
・ウコンは肝機能を改善したり、抗炎症作用があるといわれているが、口から摂取したとき吸収される率が低い。
・科学的に根拠はないと言われているが、お酒を飲んだ後ウコンを飲むと片足で立てるという研究結果がある。
・二日酔いの頭痛を予防できるという研究が少しある。
・ウコンには鉄分がかなり含まれているので、非常に肝臓が悪い人がウコンを摂るのは逆効果。

■スポンサーリンク

■お酢を飲むと疲れがとれる?⇒ダメ・中太鼓・太鼓判

・酢に含まれるクエン酸、酢酸、アミノ酸が疲れをとると言われている。
・疲れると乳酸が溜まる。これが疲労物質と言われており、クエン酸は乳酸を壊してくれると考えられていた。しかし乳酸は疲労物質ではない。
・国立健康・栄養研究所の報告では、酢は高血圧には適した食材だが疲労回復にはほとんど効果がない。

■コラーゲンを摂ると美肌になる?⇒ダメ・中太鼓・太鼓判

・コラーゲンを食べた翌日は肌がプルプルになる。
・コラーゲンはたんぱく質の一種で口から摂ってもアミノ酸に分解されるので、肌がプルプルになることは無い。
・肌に塗るタイプのコラーゲンは保湿効果があり傷を早く治す効果がある。
・1ヶ月くらいコラーゲンを食べ続けると肌のハリ・ツヤが改善された研究もある。

■マイナスイオンは効果ある?⇒ダメ・中太鼓

・ジョージア国立結核病院で、イオン発生装置により医療従事者の結核感染リスクが低減したという研究結果がある。
・東京都よりイオン機能付きドライヤーの実証実験が不適切だとメーカー4社に改善指導があった。

************************

この番組、先生によっていろいろな意見がありすぎて、よくわからなくなってしまいますね(^_^;)

■スポンサーリンク

■シニアの皆様がいつまでもお元気でいらっしゃいますように♪
↓このブログを気に入っていただけましたら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする