シニア 計画

house_reform還暦を迎えた後、実家のリフォームが行われました。

シニア両親は、しっかり先のことを見据えて計画を立てるのです。

いつ、介護生活が始まっても安心ですよね。

リフォームされたのは

寝室
浴室
トイレ
外壁ベランダ

です。

【寝室】
・介護生活でベッドを置くことを考慮し(今は布団を敷いて寝ている)、を強化。
湿気対策も行いました。

【浴室】
滑りにくい材質の床に変更。
手すりをつけました。

【トイレ】
手すりをつけました。
ウォシュレットが機能豊かなものに変わりました。

【ベランダ】
・母の趣味のガーデニングを楽しむためにベランダを広くし、外壁もレンガ調に変更。
介護生活が始まるまでも、充実したシニアライフが送れるように、住みよい家に変更して・・・すごいと思いました。

私も実家に帰るのが楽しみです♪



■シニアの皆様がいつまでもお元気でいらっしゃいますように♪
↓このブログを気に入っていただけましたら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする