シニアご夫婦 中尾彬さん・池波志乃さんの終活

以前、「結婚したら人生激変◯◯の妻たち」という番組の情報です。

中尾彬さんとその妻、池波志乃さんの生活・終活のお話です。

録画していたのですが、見るのが遅くなってしまいました。

中尾彬さん、ものすごい亭主関白なのですね。

朝ごはんは、中尾彬さんのご希望(和食・洋食)を聞いてから作られるのだそうです。

朝ごはんから、中尾さんのわがままに応えるため品数7品とたくさん作られていました。

食器は、季節・料理に合わせて毎食変えられているそうです。

食事は会話をしながらゆっくり楽しむのが、中尾家のルールだそうです。

中尾さんのわがままっぷりのことを、志乃さんは笑いながら

「駄々っ子?扱いやすいです。」

という表現をされていました。

私は、中尾さんのようなわがままな男性とは生活できない!と思ったのですが、志乃さんは、その生活を楽しんでいらっしゃいました(*^-^*)すばらしいです(*^-^*)

Pf5051314c93d7f06fd48666525a03fce_s

そのお二人が、現在取り組んでいらっしゃるのが

「終活」

なのだそうです。

中尾彬さんは74歳、志乃さんは62歳。

終活をしようと先に持ちかけたのは志乃さんだそうです。

中尾さんが、急性肺炎で入院したことがきっかけとのことでした。

心配していたのは、自分が先に亡くなってしまった後のことでした。

中尾彬さんも、志乃さんがもし先に無くなってしまったら、どう生活したらいいのか心配されていました。

2人が考えたことは

「誰にも迷惑をかけずにいなくなる」

ことでした。

■スポンサーリンク

そこで下記のことを実行されたそうです。

①趣味のアトリエ(千葉・沖縄)を全て処分
専門家の方曰はく、趣味で集めたものは生前に価値がわかる人に譲るという選択はすばらしいとのことでした。

②夫婦の思い出を焼却
遺品整理で処分に困るものBEST1位はアルバムや写真なのだそうです。
専門業者に頼んで、焼却処分してもらったそうです。

③お葬式はやらない
普段から会話の多い二人。自分にもしものことがあった時、どうして欲しいかという話は、しっかり話し合い済なのだそうです。二人の希望でお葬式はしないそうです。
専門家の方曰はく、「余命○○です」と言われてから「葬式どうしたい?」という希望は聞きづらいので、元気なうちに話し合っておくのが大事とのことでした。

④自分が入るお墓は自分で作る
2年前に志乃さんの希望で、中尾さんデザインのお墓を購入済なのだそうです。
◯◯家という家名がありません。その理由は既にこのお墓に、志乃さんの母方の祖父母のお墓と、志乃さんのご両親のお墓から移したお骨が入っているからなのだそうです。
墓石には、誰にも迷惑をかけずにいなくなるという意味を込めて「無」という文字が刻まれていました。

最後に、最愛の人との永久の別れ・・・想像したことはありますか?という質問に対し、

中尾さんは

「最後に一言ありがとうを言うか言わないか。カミさんに対してはありがとうよりもっとすごい言葉はないかと、ありがとうで始末したくない」

志乃さんは

「つまんないだろうなと思います。単純に寂しくてどうしたらいいか分からなくなる。やることもなくなっちゃうし、生活がそうやって動いちゃってるから、何も食べないで餓死するかも・・・。」

とお話しされていました。

■スポンサーリンク

番組の最後には、中尾彬さんから志乃さんへのメッセージが読まれました。

「カミさんへ

結婚して何年か経つと、「夫婦って空気みたいな存在」なんていう人もいますが、それは間違いだと思います。

まして我が家は13も年の離れた夫婦です。

私が威張るのは当然でした。

志乃は黙って後から付いてきた気がしますが、実はそれは大間違いだったのです。

知らず知らず我が家は志乃を中心に、つまりカミさんを中心に動いていたのです。

朝私より早い仕事の時、きちんと朝食を作ってロケに出発したり、仕事で帰宅が遅くなっても名キャップのまま夜食を作り二人で「お疲れさま」と言って一杯やれたのも志乃がいたからできた事です。

私が初めて病気で倒れたとき、看病する志乃はテキパキとし堂々としておりました。

見えないところで泣いていたのかもしれませんが・・・

治ったら治ったでわがままになる私を、志乃は母親そっくりの顔で見守ってくれています。

近頃はカミさんがいなくても

カミさんに「おはよう」

カミさんに「おやすみ」

カミさんに「お疲れさま」

とつぶやいている私です。

亭主より」

私もお二人のようにいつまでも通じ合った夫婦でありたいです。

■スポンサーリンク

■シニアの皆様がいつまでもお元気でいらっしゃいますように♪
↓このブログを気に入っていただけましたら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする