意外なウォーキングマンの健康話

今日の帰宅時、とある男性社員さんとエレベーターが一緒になりました。

「今日も”いきなりステーキ”に行くんですか~?」

な~んて話しかけたら

「いやいや、健康のために今から2駅ぶん25分くらいかけて歩いて帰るんですよ~」

とのお答えでした。

数週間前、「昨日はいきなりステーキで、いっぱい肉食べてきたんですよ~(*^-^*)」って朝から話をされていたので、とっても食いしん坊な方だと思っていました。
正直、運動される健康キャラだとは思っていませんでした。(←失礼な!)

「もう、この歳になるとデスクワークだけだと運動不足で、エライことになってきたんで・・・無理やり歩こうと思って・・・」

だそうです。

「この歳」って・・・30代だと思ってたんですけど・・・いったいいくつなんでしょう・・・。こんな疑問を思ったとしても、口に出してはいけません。
人様の年齢を聞いてしまったら、自分の年齢も暴露しなくてはいけなくなります。グッとお口チャックでガマン(+_+)

エライですね~。

私も30代後半から、代謝が落ちて、ブクブク太ってきた時期がありましたが、「運動」という選択肢は一切ありませんでした。運動が嫌いだからです。

こういう話を聞くと刺激されますね。

お風呂上り、自分の裸を鏡で見て

「ポッコリお腹」

を再度確認。

みすぼらしい姿です。

数年後、更にみすぼらしい姿にならないよう、私も健康のためにがんばらなくてはいけません(^_^;)

■スポンサーリンク

■シニアの皆様がいつまでもお元気でいらっしゃいますように♪
↓このブログを気に入っていただけましたら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする