シニア 台風への安全備え

シニア祖母や父が台風の度に話出してくるのが

「第二室戸台風」

でした。

その日、ちょうどシニア祖父が家にいなくて、シニア祖母と父二人で、扉が飛んでいきそうなのを手でこらえてた、というのです。

私が生まれてから、関西圏で経験する台風はどれもそんなに大きくありませんでした。

だから台風がくると

「学校休みになる?」

とワクワクする大イベントのようなものでした。

だから、第二室戸台風の話なんて、昔の大げさな話や・・・と思っていました。

それが少し前から、大阪にも大きな被害が出るようになった大風の存在。

テレビからは、コンテナが転がり、トラックが転倒し、電柱が倒れ・・・恐ろしい映像が流れました。

そして、先日の千葉の被害。

朝起きたら屋根が無くなっていた・・・

昔話だと思っていた台風が猛威を振るっている・・・。いったい何が起こっているんだろう?

これは地震や津波ではない、台風の被害なのです。

今日も、台風に備えて、家の補修をされている方、買いだめをされている方、大勢いらっしゃいましたね・・・。

台風19号の台風圏内にいらっしゃるシニアの皆様、どうぞお気をつけくださいませ。

■スポンサーリンク

■シニアの皆様がいつまでもお元気でいらっしゃいますように♪
↓このブログを気に入っていただけましたら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村